FC2ブログ

ハイキング

標高124mの朝日山へ久しぶりのハイキング。
山頂は、応神天皇皇子菟道稚郎子の諸説ある葬地の一つ。
宇治市からはるか大阪方面が一望できる。
展望
ヤマガラがひっきりなしにやってきて しばし癒されました。
ヤマガラ
「クロジ」もいました。
クロジ


いままで気づかなかったのですが登山道にみられる岩が目につきました。
まったくの不案内でよくわかりませんが、
宇治丘陵は鮮新~更新統の大阪層群からなる丘陵であり、宇治丘陵の大阪層群は、
主として礫、砂、シルト層からなり、10層以上の火山灰層を挟む。
保存良好なペルム紀放散虫化石を多産する貴重な赤色層状チャート
 とありました。
岩

岩

岩

岩





スポンサーサイト



テーマ : ■京都を撮る■
ジャンル : 写真

小夏日和?

汗ばむような日差しの中、宇治をぶらぶらと・・・。
大銀杏はもうほぼ散っていましたが、紅葉は少し進んでいます。
宇治

宇治

宇治

宇治

宇治

宇治

他の場所の銀杏はちょうど見頃でした。
宇治

宇治

uji

テーマ : 季節の写真
ジャンル : 写真

宇治の大銀杏

もみじの色づきより一足早く見頃を迎えるのが 観流橋のたもとにあるこの大銀杏です。
2

1

3

4

5

6

7

8

9

テーマ : 季節の写真
ジャンル : 写真

紫陽花の寺に再び

恵心

恵心

恵心

恵心

恵心

恵心

恵心

恵心

恵心

恵心

恵心



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

藤の平等院へ

庭園が無料公開というので行ってきました
門前の藤
門前

門前
門からの景色も人がいないと随分違って見えます
門前
観音堂と藤棚
藤

abDSC_0431.jpg
「砂ずりの藤」と呼ばれていたのはいつのことでしょう
藤

藤
普段は人が一杯でこの角度からでは人だらけですが・・・
藤

藤

藤

藤

藤

藤

ツツジの赤と朱塗りの柱が競っています
ツツジ

新緑に包まれた鳳凰堂もしっとりと
新緑

平等院

拝観は停止のため阿弥陀様のお顔は拝見できませんでしたが、
観光客もほとんどいなくてゆっくりと撮影できました。
 
     ***********
残念ながら折角咲いた花は 樹木のためにと連休前にすっかり切り取られてしまったっそうです"(-""-)"

テーマ : ■京都を撮る■
ジャンル : 写真

プロフィール

Shelly

Author:Shelly
穏やかな時の流れの中で
いつも癒されています
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR